blog

ご挨拶

  • 内山 勇人
  • その他
代表写真

よく、「うちのかかりつけ大工ね」なんて嬉しいお言葉をいただきます。
昔は家を建てた大工が、その家を生涯守り続けていた時代がありました。
家は建てて終わりではなく、ライフスタイルに合わせて
安全性や利便性を足すようなリフォームをしたり、長持ちするようにメンテナンスをしたり、家も変化するものです。
人に“かかりつけ医”が必要なように、家にも“かかりつけ大工”が必要なのです。
「どこに相談していいか分からずずっと放置してしまっていた」とお話されるお客様もいらっしゃいます。そんなお悩みを解決したい。 お客様にとって、ちょっとしたことでも気軽にご相談できる存在、『あなたに任せた』『あなたにお願いしたい』と言っていただける存在になりたい。
パートナーとして責任をもって、生涯お客様に寄り添い、お客様の家を守っていくのが「かかりつけ大工」の使命であり、私たちが目指す姿です。
新築から、リフォーム・リノベーション、ちょっとした修理までお家のことを誰に頼めばいいの?という方は、あなたの家のかかりつけ大工内山ホームにお気軽にご相談ください。
どんなに小さなお仕事でも、丁寧に、誠心誠意喜んでお仕事させていただきます。

株式会社内山ホーム
代表取締役社長 内山 勇人

PROFILE

この記事を書いたスタッフ

内山 勇人
内山 勇人
新築にせよリフォームにせよ、お客様に健康的で安全な住まいを提供するには自分が動かずして、一体誰がやるのか。
少なくとも自分が走り続けることで、この地域のお客様が本物の暮らしをすることができるようにしていきたい、との想いで仕事に取り組んでいます。